矢場とん子ども募金

ごあいさつ

70年前、義理の父と母が「矢場のとんかつ」として始めた矢場とんは、皆様のおかげさまで現在国内外に25店舗を構えるまでに発展して参りました。10年ほど前から企業として、またひとりの人間として「社会貢献の一翼を担いたい」との思いから、皆様からのご寄付や矢場とんグループスタッフの「まかない募金」を原資に「矢場とんカンボジア学校建設プロジェクト」として、カンボジアに学校を建設するという社会的活動を行って参りました。おかげさまでこの10年間で5校の学校建設ができた成果を、皆様にご報告できることは嬉しい限りでございます。
創業70周年という節目の年を迎えるにあたり、この活動を永続的な活動として後世に残していきたいと強く願うようになりました。
支援活動の対象もカンボジアに限定せず、子どもたちや未来ある若者たちのために必要な支援を考えていきたいと思っております。私のこの強い思いにご理解をお寄せいただける方々を募りましたところ、おかげさまで各方面からのご賛同を得て当財団の設立に至った次第でございます。
財団運営のため、当初必要な資金は私どもからの拠出になりますが、永続的な活動としていくためには広く皆様からのご支援が必要となりましょう。
皆様のご理解とご支援を今後も末永く賜りますようお願い申し上げます。
いささかなりとも社会的要請にお応えすることができれば、設立者の喜びとするところでございます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成29年10月吉日
一般財団法人 矢場とん子ども基金
設立発起人代表 鈴 木 純 子

矢場とん子ども基金についてのお問い合わせ先は
下記メールアドレスよりお願いいたします
お問い合わせ先Eメールアドレス